FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空色勾玉

51CVRFGWKPL._AA240_.jpg

荻原規子著

「天と地の守り人」一部は読み終えたのに、図書館にリクエストしてる二部、三部が借りられない~
図書館まで出向いて、「どうなってます?いつ借りられますか?」と尋ねたら「四人待ちですね」とのお返事…しばらく待たなくちゃ
で、ついでにほかの本を物色
偕成社のサイトで「荻原規子、小野不由美、上橋菜穂子の三人は、日本の女性ファンタジー作家、三羽鴉だよね」と金原瑞人さんがおっしゃっていたのを思い出し、借りてみました
これがデビュー作なのだそうです
古事記時代の日本を舞台に輝の国と闇の国の二大勢力の抗争を土台にお話は進みます
これぞ!ジャパニーズファンタジー
小野不由美さんの十二国記は中国、日本をベースにした世界で
やたら漢文が多く登場してきたのが初めの印象
上橋菜穂子さんの守り人シリーズはチベットあたりをモチーフにした感じでした
荻原規子さんの世界は「古事記」の神々の世界、神話をベースにお話が進みます
学生時代、日本史で見かけは漢字がポンポン出てきて、最初はちょっと戸惑ったのですが
読み始めてぐんぐんと引き込まれました
一気に一日で読んじゃったよ~
三部作の一冊目
すでに三冊とも図書館で借りてあります
連休はまた読書にひたります…ダーリン帰ってきてるんだけどね
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09 11
プロフィール

Junko1215

Author:Junko1215
トールペイントが好き
パンを焼いたりご飯を作るのが好き
平凡な毎日の中にプチハッピーを!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア2
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。